活動趣旨‎ > ‎

企業と非営利活動について

企業の社会貢献活動への取り組み

現在 様々な企業が「社会貢献」というテーマに取り組んでいます。
「社会から信頼される良い企業」であることは、安定した経営基盤を作る上でも重要な課題です。
その活動の中には、非営利団体への助成や連携、技術提供といったものが含まれています。

IT企業による社会貢献活動には 以下のようなものがあります。
  • 非営利団体向けに、自社のクラウドサービスを提供する
  •   〃       自社のプログラムライセンスを提供する
  •   〃       自社の技術ノウハウを提供する
※ 提供の対価は「完全に無料」のものと「特別価格による」のものとがあります。

各種ITサービスの活用について

組織の運営には様々な経費がかかります。
非営利団体においても、家賃/光熱費/通信費/人件費/宣伝広告費 等々を避けて通ることはできません。
運営責任者は常に経費と相談しながら活動を行うことになります。
その中で「IT利用が占める割合」はどの程度でしょうか?
ホームページの運用やソフトウェアライセンスの購入/更新には、最低でも年間で1万円~数万円を要しているのではないでしょうか?

しかし先に書いた「IT企業の社会貢献活動」を利用すれば、これらの費用を大幅に削減できる可能性があります。

当社は、これら「ソフトウェア寄贈プログラム」の導入支援を行わせて頂いております。
皆様の素晴らしい行動とご活躍のために、是非これらの特典をご利用下さい。